波動とは、波の形をしたエネルギー(振動)のことです。

宇宙のすべては特定の振動数を持ちあらゆる物質の素粒子は常に振動していることが分かっています。

1990年頃、江藤勝氏の研究により始められた波動測定。

自然の中に身をおくことで、自身の波動を上げることができます。

宇宙と調和のとれた波動が何より健康な身体を維持してくれます。

逆に宇宙との調和が取れていない荒い波動はトラブルを引き起こします。

私たちは日常生活の中で携帯・パソコンの電磁波などは避けられないものです。

動物・生物、物、更に感情や意識等と目に見えない波動の影響を受けながら生活をしていることになります。

 

地球上のすべてのもの、私たちの身体の細胞もそれぞれに『波動』を出し、およそ60兆個の細胞から成り立っている人間の身体もその細胞一つ一つが自分なりの『波動』を発しています。

その波動が正常な波から外れたり、弱くなると体調が悪くなったり、健康を害することになる恐れがあります。

森林浴やマイナスイオン効果が身体に良いのは、皮膚呼吸により全身から波動を取り入れ最大限に即効性があるということです。

 

自然のエネルギーで高い波動を取り入れたTaTaMiCocoを日常生活の中一吹きすることで波動が上がります。

下記の波動測定の見方は、普通の健康な人で+8から+10です。

プラスの方向へ大きな数値が得られたTaTaMiCocoの場合、周りに対してプラスへ引き上げる影響を持っていることになります。

-21~+21の数値を判断基準とします。


TaTaMiCoco(タタミここ)の波動測定

ご覧の通り高い波動の数値が出ており身体にもメンタル的にも有益であることがわかります。



【チャクラを整える為に】

私たちの身体には7つのエネルギーの出入り口であるチャクラが有ります。このチャクラの各周波数が崩れると体調が壊れたりします。周波数を整える為にも皮膚より高いエネルギーを取り入れるのが即効性があります。

 

私たちは笑顔と世界平和を目指し「ひとつになる」を共振していきます。



【周波数による波紋】

波動を目で見て理解するために周波数で変化する波紋の動画を参考にして下さい。

 

砂や水に電気やチューニングフォークでいろいろな音を聞かせると、その音のヘルツによって模様が変化します。

 

ようするに良い波動を取り入れる事が健康に繋がるということです。